閉じる

参考論文・文献

ベイジアンネットワーク:本村 陽一
産業技術総合研究所_デジタルヒューマン研究センター
あらまし
ベイジアンネットワーク (以下ベイジアンネットと略す) は不確実性のもとでの予測や意思決定に用いられる確率モデルの一つである.このベイジアンネットを実際に用いるためには大量のデータからの統計的学習が重要になる.問題領域を表すベイジアンネットを構築した後,確率的な推論や予測を行うことができる.本稿では,ベイジアンネットに関するモデル,確率推論,統計的学習などの研究の流れを概説し,知的情報システムへの応用や応用システムの事例についても紹介する.

因果推論の科学:ジューディア・パール(文藝春秋社_刊)

© 2024 (株)IDプラスアイ | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free